2021.MAR 08

Chapter|01
心ときめく色遊びにトライ! グラマラスな
スパークルキャットラインの描き方。

ハウツー

C

アイメイクが注目を集めるこんな世の中だからこそ、ハートにビビッと響く美しいカラーをどんどんメイクに取り入れるべき。メイクアップ・アーティストのNAO YOSHIDAさんが教える、キラキラアイラインが主役のパワフルなアイメイクで、凛とした意思を目もとに宿して。

カラーシャドウを使い、自然な陰影を。

ベースメイクを施したら、フェリンアイズ インテンスアイシャドウ クアッド 7:Passionate Dahliaの上段2色をミックスしながら、アイホール全体と下まぶたのキワにのせる。さらにパレットの左下の赤みの強いパープルカラーをチップにとり、5mm幅くらいのラインを引くような感覚で下まぶたへオン。

エレガントな長めラインをドローイング。

フェリンアイズ アイライナー スティロ 1:Neroを用いて、目頭から目尻に向かって極細ラインを描く。あまりハネ上げすぎず、目を閉じたときのラインを自然に延長して眉先に向かうような意識で。気持ち長めに、目尻から1cm程度を目安に描くと、大人っぽく。

魔法のトップコートで、ドラマティックに。

フェリンアイズ シマートップコート パウダーデュオ 3:ブルーで、アイメイクがより素敵になるおまじないを。先ほど引いたアイラインの目尻側だけにパウダーを重ねれば、ブラックからきらめくブルーへと変化する、新感覚のグラデーションラインが完成する。


  • 1. フェリンアイズ インテンスアイシャドウ
    クアッド 7:Passionate Dahlia
    8,580円(税込)


  • 2.フェリンアイズ アイライナー
    スティロ 1:Nero
    4,400円(税込)


  • 3.フェリンアイズ シマートップコート
    パウダーデュオ 3:ブルー
    3,850円(税込)

    STAFF CREDIT

  • make up by Nao Yoshida at VOW-VOW
  • photography by KINYA at MILD inc
  • styling by Kayo Yoshida
  • hair by KOTARO at SENSE OF HUMOUR
  • model by Megumu at NUMBER EIGHT
  • text by Misaki Yamashita
  • edit by SELEK

  • blouse by STYLIST’S OWN