2022.MAY 30

Minami Minegishi Vol.2
ツヤ肌で魅せる優美な表情。
ヒントは、形にとらわれない
アイテムづかい

インタビュー

M

年々美しさに磨きがかかる、タレントの峯岸みなみさん。以前は苦手だったメイクやコスメにも興味を持つようになり、ビューティへの視野が広がりつつあります。今回はそんな彼女が、新しく発売された「ベルベットスキン ナチュラルマット ファンデーション ロングウエア&コンフォート」を使った2つのメイクを体験。2つめは、ツヤ感あるベースメイクとピンクカラーでまとめた目もとをポイントに、普段の彼女とはちょっと違う大人な雰囲気に。アイテムに触れてみた印象とともに、プライベートのメイク事情についても伺います。

「かわいい」から脱皮する、優美な大人メイク

「今年は30歳という節目なのもあって、『もう少し大人びたメイクにシフトしたい』という願望がありました。このメイクはまさに、理想としていた“きれいなお姉さん像”ですね」と峯岸さん。ベースメイクに使った、新作のベルベットスキン ナチュラルマット ファンデーション ロングウエア&コンフォートの使用感を聞いてみると「パール一粒大ほどの量で、しっかり毛穴レスなお肌になるんですよ。筆でお肌に置いてからスポンジで伸ばしていただいたのですが、すっと伸びてつけ心地も軽やか。リキッドファンデーションは重いイメージがありましたが、驚くほど薄づきでストレスを感じません」。普段は、下地にクッションファンデーションを重ね、パウダーで仕上げるのが峯岸さん流ベースメイク。「肌に負担がかからないよう、いかに重くならないかを重視しています。なので、仕事がない日はこの3ステップで済ませていますね。でもこのファンデーションなら、長時間つけていてもストレスフリー。SPF30/PA+++で紫外線対策もできますし、デイリーに使えそう」

1アイテム加えるだけで、極上のツヤ肌が完成

ベースメイクの仕上げは、ソーラーグロウ トランスルーセント ルースセッティングパウダー 2:Sandを顔全体にふわっと。「粒子が細かく、さっとファンデーションに馴染んでお肌のトーンを整えてくれました」。この優美なツヤ肌には、とある秘密があるのだとか。「ファンデーションでナチュラルな光沢感を出してから、鼻筋と頬骨、眉下の骨部分の3か所にハイライト代わりにグロスをのせてもらったんです」。使ったのは、細かいラメがきらめくシャイニッシモ ハイシャインリップラッカー 10:Diamond Fever。「ぐっと立体感が出て、凛とした表情になりました。グロスって、こんな使い方もありなんですね」。実は彼女、ラメが入っているコスメがとても好きなのだそう。「30代目前になると、ラメでキラキラさせたメイクは子供っぽくも感じますが、結局好きな気持ちが勝って、気分を上げたい日はラメ入りのアイテムを取り入れてしまうんです。でもこのメイクを通して、ラメも使い方次第で上品な表情をつくってくれることを知りました。ラメに限らずですが、メイクに気合いが入っているときこそさじ加減を意識するのが大切ですし、気合い=ラメの量になってはいけないなとも実感しましたね(笑)」

ピンク×パープルで彩った、深みある目もと

そして「塗った瞬間、ぐっと大人な印象になったと思います」と話すのは、ピンク系パレットのフェリンアイズ インテンスアイシャドウ クアッド 7:Passionate Dahliaで彩ったアイメイクのこと。ポイントは、上まぶたのグラデーションと下まぶた全体に塗った淡いピンクパープル (パレット右上)。「私は目が前に出ているタイプなので、腫れぼったくなりがちなピンク系のアイシャドウは避けていました。でもこの色は、目もとをきゅっとシメてくれて。自分にぴったりなトーンのピンクカラーが見つかってうれしいです」。仕上げは下まつげにパープルカラーのマスカラを塗って、ほどよく目もとをくっきりと。「ピンク×パープルでも、甘くなりすぎないところがすごく好み。やはりコスメは、使って初めてその魅力が分かるものですね」。無邪気に話すトーンとは裏腹に、凛とした空気感が漂うのは、メイク効果なのか恋のパワーか。恋をしたことでメイクに変化はあったのでしょうか。「私は相手の好みに合わせるタイプなので、最近はナチュラルやシンプルなメイクが多いですね。自然な美肌づくりのためにも、ファンデーションをはじめ、今日出合ったアイテムが活躍しそうです」


  • ベルベットスキン ナチュラルマット ファンデーション ロングウエア&コンフォート
    SPF30・PA+++
    全4色
    7,590円(税込)

    ベルベットのような柔らかいタッチのリキッドタイプファンデーションは、マットでありながら輝きも感じさせる仕上がりに。過剰な皮脂をコントロールし美しく均一に仕上げ、色移りもしにくく崩れ知らず。軽やかなつけ心地で、1日中快適なお肌をキープする。


  • シークレットシールド プロテクティブ スムージングプライマー
    SPF50・PA++++
    8,470円(税込)

    見えないシールド(膜)効果で、毛穴をすっとなめらかに。つけているのを忘れるほど軽く、紫外線などの外的ダメージからお肌を守りながらベタつきのない心地よさを長時間続かせる。ドルチェ&ガッバーナ ビューティの独自成分・メディタレニアングロウ コンプレックス(複合保湿成分)配合。


  • ソーラーグロウ ユニバーサル イルミネーティングドロップス
    6,380円(税込)

    一滴でみずみずしいツヤを実現する、リキッドタイプのフェイスカラー。美容液のように肌へとフィットし、トーンアップしてくれる。パッケージは、ドルチェ&ガッバーナ ビューティを象徴するマヨルカ柄デザイン。

  • ソーラーグロウ トランスルーセント ルースセッティングパウダー
    全2色(専用パフ内蔵)
    5,940円(税込)

    マットなのに明るい肌を演出してくれるルースパウダー。空気のような軽やかさは、つけていることを忘れてしまうほど。細かい粒子のヴェールがお肌を美しくなめらかにするうえ、しっかりと馴染むのもいいところ。テカリを抑えたいときやメイク直しにもおすすめ。撮影では、2:Sandを使用。


  • ソーラーグロウ ウルトラライト ブロンジングパウダー
    全2色
    8,580円(税込)

    ナチュラルな血色感とツヤを演出する、パウダータイプのブロンザー。軽やかにのび、仕上がりはセカンドスキンのようなフィット感。パッケージにはドルチェ&ガッバーナ ビューティらしいマヨルカ柄をデザイン。撮影では、10:Sunshineを使用。


  • ミレニアルスキン オンザグロウロングウェアコンシーラー
    全4色
    4,730円(税込)

    ナチュラルにカバーしながら、くまなどによる影や色ムラも補正。すっと伸びてなめらかにフィットし、手軽にパーフェクトなお肌に仕上げてくれる。撮影では、2:Light、3:Neutral、4:Caramelを使用。


  • ザ・オンリーワン ラスティングマットカラー リップスティック
    全12色
    4,840円(税込)

    クリームのような軽いつけ心地で、マットながら潤いのある仕上がりに。気分やコーディネートに合わせ、8つのキャップ(別売り、ザ・オンリーワン キャップトゥコンプリート)で、自分らしくカスタマイズも可能。撮影では、150:Creamy Mochaを使用。

  • フェリンアイズ インテンスアイシャドウ クアッド
    全8種
    8,580円(税込)

    発色のいいマットと、輝くシャイニーカラーを組み合わせたアイシャドウパレット。印象的な目もとをつくり出し、美しい仕上がりが長時間持続する。パッケージは魅惑的なレオパード柄のデザイン。撮影では、7:Passionate Dahliaを使用。


  • シャイニッシモ ハイシャインリップラッカー
    全14色
    4,730円(税込)

    唇に宝石のようなきらめきを与えるリップラッカー。鮮やかな発色で、口もとの情熱と官能性を引き立たせる。一度使ったら手放せなくなる、なめらかな塗り心地とライトな使用感。
    撮影では、10:Diamond Feverを使用。


  • パッションアイズ インテンスボリュームマスカラ
    全4色
    5,500円(税込)

    つややかで美しい仕上がりが続く、ボリュームタイプのマスカラ。ひと塗りでグラマラスな目もとをつくるのは、ファイバーを豊富に含んだ柔らかい独自のカーブブラシ。このブラシによって、ボリュームも自在にコントロール可能。撮影では、3:Passionate Dahliaを使用。


  • インテンスアイズ クリーミーアイシャドウスティック
    全12色
    5,060円(税込)

    目もとにインパクトを与える鮮やかなスティックタイプアイシャドウ。クリーミーな塗り心地で、長らく美しい目もとが続く。発色がよいマットと輝くパールを組み合わせて、重ね塗りも可能。撮影では、シャイニータイプの9:Dahliaを使用。

Minami Minegishi

女優・タレント。1992年、東京都生まれ。2005年に女性アイドルグループ・AKB48の第1期メンバーとしてデビューし、2021年に卒業。テレビ番組やラジオでの活躍はもちろん、近年は女優としての演技にも注目が集まっている。2022年4月スタートのバラエティ『AKB48 サヨナラ毛利さん』(日本テレビ系)にレギュラー出演中のほか、出演映画『大事なことほど小声でささやく』(横尾初喜監督)も上映予定。