2022.JUL 15

Rio Uchida Vol.2
一滴のハイライターでつくる
“ラグジュアリーな肌”が、
スタイルを格上げする

インタビュー

R

美肌で知られる女優・内田理央さんのベースメイクにフォーカスした今回。潤いやハリツヤはもちろん、どこか洒落感のあるファッションな肌づくりの秘訣を聞いた。さらに彼女が注目している、旬顔のキーアイテムとは?トレンドセッターへのインタビューから、今わたしたちが手に入れるべきコスメティックが見えてくる。

美肌とトレンド感を同時に叶える、
パーリィなひとしずく

「Y2Kムーブメントの余波で、今季はどこかラグジュアリーな感じのするファッションがトレンドに。肌やメイクアップにもそのムードは不可欠だな、と。今日パーリィなハイライターやゴールドのマスカラを使ってみて、顔はもちろん、スタイル全体が今年らしく見えるのに驚きました」。モデルとして常におしゃれなものをサーチしている内田さんのアンテナに引っかかったのは、ソーラーグロウ ユニバーサル ラディアンス ドロップス 3:Sunrise。狙ったところにピンポイントで使えるハイライターで、“ツヤをコントロールすること”が大切なのだと話す。「夏の肌づくりで大切なのは、ツヤをテカリに見せないこと。全体は端正に仕上げて、欲しいところにだけ光をまわすのがいいですね。シマーなパール感のハイライターはヘルシーなツヤをくれるばかりか、表情を今っぽくアップデートしてくれる。ゴールドニュアンスだけど決してギラつかず洗練されているから、どんな服やシーンにもすんなりマッチするんですよね。ひとつ持っておくとすごく便利かも」。

むやみに厚塗りしない方が、
肌はきれいに見せられる

前回のインタビューでも、常にカバーしすぎない肌づくりを心がけていると話していた内田さん。ミニマムなベースメイクで美しい肌を紡ぐ、彼女ならではのこだわりとは?「セルフメイクのときはトーンアップ効果の高い下地で限りなく肌を整えて、クッションファンデーションを気になる部分だけに。おでこやフェイスラインはルースパウダーでさらりと仕上げています。今日もそうやってメイクして頂いたのですが、この下地がすごくよかった!」。そう目を輝かせて指差したのは、シークレットシールド プロテクティブ スムージングプライマー。「スキントーンのピンクベージュが絶妙で、これ1本でも肌がすごくきれいに見えるんです」と熱弁してくれた。下地の段階で最高のキャンバスをつくっておくこと。それにより、ファンデーションやパウダーがアラを覆い隠すのではない、美肌を印象づけるものとして生きてくる。「家で過ごす時間の増えたこの数年の反動か、今はピシッとメイクをして出かけたい気分なんです。アイテムをうまく使い分けてつくるメリハリのある肌が、すごくしっくりきていますね」。

ひと塗りで女性像を変える、
エンパワーメントな色を

今回のメイクアップでひときわ目を引いたのが、ゴールドに彩られたまつ毛。カラーマスカラを日常的に使っている内田さんにとっても初めて出合う色みなのだそう。「ラメのきらめきともまた違う、このメタリックなゴールドは唯一無二。ワンストロークで即おしゃれ顔になれる、まさに“塗るアクセサリー”ですよね。でもピンクのアイシャドウや下まつ毛のパープルともケンカせず、どんな色とも意外なほど相性がいい。トレンドのラグジュアリーなモード感を叶えながらも、すごく使いやすいカラーなんです。青みピンクのリップグロスとの組み合わせが、今までにない新鮮な感じでお気に入り」。世界がまた大きく変わる予感のある2022下半期、内田さんが目指すのはどんな女性像なのだろうか。「今の空気感を体現する、セダクティブ(魅惑的)なスタイルにも挑戦してみたいですね。それは『ドルチェ&ガッバーナ』というブランドの持つイメージともリンクする。メイクアップがくれるひとさじのパッションで、この新しい時代を駆け抜けてゆけたら、と」。


  • ソーラーグロウ ユニバーサル ラディアンス ドロップス
    3:Sunrise
    15ml
    6,380円(税込)
    ※7月22日(金)発売

    ドルチェ&ガッバーナ ビューティのアイコン製品「ソーラーグロウ ユニバーサル ラディアンス ドロップス」は、一滴で美しい艶をプラスしてくれるリキッドタイプのフェイスカラー。今回は夏らしいヘルシーなツヤ肌を演出してくれる“仕込みカラー”が登場。単品ではもちろん、クリームやファンデーションに混ぜて使ったり、化粧下地やハイライトとしてもマルチに楽しめます。


  • シークレットシールド プロテクティブ スムージングプライマー
    SPF50・PA++++
    30ml
    8,470円(税込)

    見えないシールドで、仕上がりをサポート。パーフェクトなキャンバスのように、なめらかなつや肌へ導く化粧下地。見えないシールド(膜)効果で、気になる毛穴をすべらかに整えます。どこまでも、つけていないかのように軽く、べたつきのない心地よさが続きます。紫外線や外的ダメージなどの環境から肌を守ります。


  • ソーラーグロウ ヘルシーグロウ クッションファンデーション<レフィル>
    SPF50・PA+++
    全4色
    5,500円(税込)

    自然で明るい、美しく健康的なツヤ肌に仕上げるクッションファンデーション。セカンドスキンのような、素肌と一体化する軽い質感です。スキンケア成分配合で、すこやかで自然な明るいツヤ肌とうるおいが1日中持続します。紫外線だけでなく、乾燥などの環境ストレスからも肌を守ります。


  • ソーラーグロウ クッションケーストゥコンプリート<ケース>
    2,750円(税込)


  • ソーラーグロウ トランスルーセント ルースセッティングパウダー
    全2色
    5,940円(税込)

    マットなのに明るい肌を演出し、長時間メイクを引き立てるルースパウダー。つけていないかのように軽やかな質感で空気のように重さを感じにくい使い心地です。目には見えないヴェールが肌を美しく滑らかにするだけでなく、気になる箇所を目立ちにくくし、メイクを固定するかのようになじみます。テカリの調整や抑えにも使用できお直しにもおすすめです。撮影では、美白効果も期待できる1:Crystalを使用。


  • シャイニッシモ ハイシャインリップラッカー
    全14色
    4,730円(税込)

    ひと塗りで唇に、宝石の輝きを。「シャイニッシモ」は、 口もとの情熱と官能性を引き立たせるリップラッカー。光を反射してまるで唇が宝石のような上品なきらめきを放ちます。ライトな使用感で、塗り心地もなめらか。発色に一切妥協することなく、長時間、唇を鮮やかに輝かせます。撮影では、 230:Lovely kissを使用。


  • インテンスアイズ クリーミーアイシャドウスティック
    全12色
    5,060円(税込)

    鮮やかな発色で、目もとに魅惑のインパクト。ひとさしで、忘れえぬ魅惑的な印象を残すアイシャドウ。クリーミーなテクスチャーで、なめらかに色を添え、美しい仕上がりが続きます。発色がよいマットと、輝きを与えるパールの組み合わせで、重ね塗りも可能。(マット:1、2、3、10、11/パール:4、5、6、7、8、9、12)専用シャープナー付き。撮影では、9:Dahliaを使用。


  • フェリンアイズ インテンスアイシャドウ クアッド
    全8種
    8,580円(税込)

    多彩な印象、ドラマティックなまなざし。昼も夜も、どんなシーンでも印象に残る目もとを演出するためにデザインされた多彩なアイシャドウ パレット。発色がよいマットと、輝きを与えるシャイニーの組み合わせで、重ね塗りも可能。美しい仕上がりが長時間持続します。撮影では、6:Romantic roseを使用。


  • パッションアイズ インテンスボリュームマスカラ
    全4色
    5,500円(税込)

    繊細に、グラマラスに。豊かなボリュームを叶える重ね付けしやすいマスカラ。ロングラスティングで重ねづけしやすい、ボリュームタイプのマスカラです。砂時計のようにくびれた独自のカーブブラシは柔らかく、ファイバーがまつ毛をやさしく一本ずつとらえて、繊細に豊かなボリュームを与えます。ムースのように軽くなめらかなフォーミュラ。さまざまな環境に応じ、崩れにくく、乾燥しにくいフォーミュラのため粉落ちせず、長時間ボリュームをキープします。4番のゴールドはトップコートとして重ねても。大胆で輝くルックを叶えます。撮影では、上まつ毛に4:Divine glod、下まつ毛に3:Passionate dahliaを使用。


  • グラムライナー
    全8色
    4,510円(税込)

    ラインで誘う、さりげなく魅惑的な目もと。美しく、際立った目もとを演出するリキッドタイプのアイライナー。ラインが深いつやを放ち、さりげないのに印象に残る絶妙な目もとに仕上がります。誰でも簡単に、正確に描きやすい設計。ウォータープルーフタイプで、にじみを防ぎ、美しさが続きます。撮影では、2:Earthy brownを使用。

Rio Uchida

女優・モデル。1991年、東京都生まれ。2015年から『MORE』(集英社)の専属モデルを務め、女優としても多くの映画やドラマに出演。2020年に開設したYouTubeの公式チャンネル『だーりおCHANNEL』は登録者数が21万人を超えるなど(2022年7月現在)、幅広いジャンルで活躍している。7月にはドラマ『ロマンス暴風域』(MBS/TBS)に出演。10月には出演映画『耳をすませば』(平川雄一朗監督)が公開予定。あの『耳をすませば』の10年後の世界の実写化、内田さんをはじめとする豪華なキャストが話題を集めている。