2021.FEB 22

フェミニンな魅力が花咲く春色リップで気分も表情も鮮烈にアップデート。

ニュース

たとえマスクに隠れてしまっても、ヴィヴィッドな色彩のリップカラーは沈みがちな気持ちを弾ませ、奮い立たせてくれる。そしてそんなエネルギーに満ちた表情こそが、周囲をどうしようもなく夢中にさせるもの。そこで、この1月に加わったリキッドルージュの新色の中から、春らしくツヤめく3色のおすすめカラーをご紹介。単調になりがちな日々の気分を上手に鼓舞して、愛を語るにふさわしい、華やぐ唇へ。

美しく咲き誇る花々に着想を得た、今シーズンの新カラー。洗練された雰囲気の中にクールなムードを漂わせ、色っぽさをも感じさせるスモーキーピンクは、チューリップを想起させる、愛くるしくも上品な佇まいに。素の唇へぽってりとあでやかな血色感をプラスしながら、ちょっぴりダスティなくすみトーンが肌色にしっくりなじみ、こなれた麗しさを演出してくれます。ほどよいドレスアップ感で、ステイホーム下のオンライン通話や会議などの場面にも重宝しそう。


  • シャイニッシモ ハイシャインリップラッカー 140:Pink Crush
    4,730円 (税込)

日に日に暖かさが増してきたと感じたら、メイクアップにも急ぎ春らしく季節感のある色を取り入れて。儚くもひたむきに咲くサクラをモチーフにしたライトなピンクカラーは、まとった瞬間に美しい色のパワーがみなぎるから、新生活に向けたポジティブなイメージチェンジにも。パテントレザーさながらの上質な光沢が感じられるテクスチャーで、ロリポップみたいにキッチュな快活さと、ラグジュアリーで優美な印象を同時に叶えます。


  • シャイニッシモ ハイシャインリップラッカー 230:Lovely Kiss
    4,730円 (税込)

ドラマティックな雰囲気をつくるクラシックな赤リップからも、引き続き目が離せない。ドルチェ&ガッバーナ ビューティならではの正統派な王道レッドは、真紅のバラをイメージ。笑顔の隙間からのぞく歯の白さや肌色を引き立て、あでやかに彩って。リップグロスとは思えないほどの高発色だから、アプリケーターでエッジを綺麗に描いて隙のないパーフェクトな印象に。あるいはラインの端を指でぼかせば、内側からじんわり色がにじむような、とびきりセクシーな装いにも。


  • シャイニッシモ ハイシャインリップラッカー 630:DGLover
    4,730円 (税込)